ピアノ調律師「才気堂」

「才気堂」とは、古い楽器を「再起動」するという意味です。 あらゆるピアノ、リードオルガン等鍵盤楽器を修理再生&調律します。

山葉

1924年製ヤマハ11 ストップリードオルガン修理物語 その5

このオルガンには元々付いて
いなかった「燭台」を
依頼により新規製作。

出来れば古いオルガンから
取った板で作りたかったが、
燭台の円盤部分は結構大きく
取る必要があるため、

結局何台か解体したオルガン
からは板が取れず、新しい
樺の板から作ることにした。

オルガン本体は桜材だが、
樺は桜に似ているので
代替材として使える。

まずは、コンパスで丸を描く
FullSizeRender

ジグソーで切り出す
IMG_1623

高級オルガンの燭台は、
部品が3点仕様!
FullSizeRender

木工旋盤で皿の部分を削る
IMG_1633

模様も刻んで、、、
IMG_1635

大正時代のヤマハオルガンの
燭台をコピー
IMG_1638

皿の部分を削り終えたところ
FullSizeRender

明治の山葉オルガンを解体

引取った時から、
修復困難だった、
製造番号80000台の
山葉オルガン、、

恐らく1905年(明治38)頃のもの

本体は桜材で、ちょうど
修理中の大型オルガンに
燭台を付けなければならない為、
その材料が取れるかもしれない。

一念発起して、解体することにした。
5003
5003

このくらいのオルガンの解体は、
1日では終わらない、、、

何故なら、ネジが錆びすぎて、
木部と同化して回らないため、
一つ一つ、いちいち外すのに
トホホな手間がかかるからである。

外に放置していたので、
塗装が剥げているが、、
このオルガンは元々は
「真っ赤」な色をしていた。
5003

裏から見ると、桜材の
非常に美しい木目の部分を
使っている。モヤモヤっと
雲のような模様が出るのが
美しい桜材である。
5003

鍵盤からの伝達は、
後のピットマンシャンクではなく、
ネジ式で鍵盤高さを調整出来る
ような進取の構造になっている!

さすが、明治の職人!
5003

バルブを下げる部分は、
金属ワイヤー製
5003

鍵盤、響板を外したところ
5003

ひとつ外すごとに、
バカバカしいくらいの
手間がかかる、、、
5003

どうしても外せないねじは、
アタマごとドリルで削ってしまう。
5003

ちょうど真ん中に穴をあけるのは
物凄く難しい、、、
5003

ここまで削ってしまう、、
5003

抜けないネジ、折れたネジも、
とりあえずぜえんぶはずす、、、
5003

側板を背中合わせにすると、
「山」のカタチになる、、、
5003

こちらは同型機種の側板。
次回解体予定のもの。

背中合わせにすると富士山の
カタチになるので
「富士山型」と呼ばれる。
5003

今回解体のオルガンの側板は
きれいに接ぎ直して、
机か棚にする予定。

燭台に使えそうな板は、
結局取れなかった、、、
5003


リードオルガン分解

リードオルガン 
分解実演会

すんなり終了
IMG_6333

終わってから
1920年製の
山葉拾參號風琴
体験会、、、
IMG_6334

ベビーオルガン修理見積依頼

修理見積依頼のオルガン
が到着、、、
IMG_6360


お見積りは無料ですが、
オルガン本体を無事に
送ってこられるかどうか
がポイント。

何よりも、運送屋さんが
引き取ってくれるかどうか
が問題。

楽器です、というと楽器
専門の業者に頼むように
言われて非常に高くついて
しまうので、何とかして
普通の荷物として送れる
ように依頼された方に
アドバイスする。

とにかく、全体を包むよう
な梱包をして、持ちやす
そうな雰囲気になっていれば
運送屋さんは、家具などと
同じ「荷物」として運んで
くれる。

今回のこのオルガンは、
発送者様が、運送屋さんに
引き取ってもらうために
大変苦労されたことが、
この丁寧な梱包から伺えた。
IMG_6361


-

肝心の修理見積、は、

できるだけ安く、なるべく
手を加えずに、というもの
だけど、、

昭和14年製造、戦時設計で
IMG_6363

竹バネ使用の時代で、
IMG_6364
IMG_6365

かろうじて音は出ているものの
もちろん風袋も78年経って
カパカパのヨレヨレ、
IMG_6366

外観は比較的綺麗だけど
楽器部分は、なるべく
簡単に何とかする、のは、

至難の技、かもしれない。

78歳の方が、ちょっと
体操したり薬飲んだりして
劇的に若返ることが難しい
ように、このオルガンを
ちょこちょこっと直して
物凄くよく鳴る楽器として
蘇らせることは、実は、

そんな方法はない。

簡単に何とか出来る人が
いるのなら、私自身が、
その人に依頼したいとさえ
思う、、、、

とりあえず、必要な修理を
カンガルー、、、、、、

オルガンのペダルロッド

オルガンのペダル機構復元。
ペダルもロッドも欠損して
殆どを作り直したので、
この周辺だけでも何日も
かかっている。
IMG_6350
IMG_6351
IMG_6352
IMG_6353
IMG_6354

1905年製 山葉オルガン

明治38年製造、
山葉四ストツプ風琴、
修理が完了。
IMG_2297

IMG_2298

IMG_2299

日曜日、納品時に、
横浜にて、演奏会予定。

試奏時の動画も是非
ご覧ください。

山葉13号、再び

大正九年、山葉風琴、拾參號型、悉く分解完了。オルガン修理とは、殆ど木工修理である。退屈な、地味な作業で夏が終る。
IMG_6463

ヤマハリードオルガン4ストップ 1938

1938年(昭和13)製造。ヤマハ、
4ストツプ、リードオルガン。戦時設計でアルミリードだったものを真鍮製に交換。YAMAHAの「Y」が粋に組込まれたデザイン。2008年、才気堂 修復
IMG_6341

ヤマハ金魚型オルガン 1912

1912年(大正元年)製造、ヤマハ、ベビーオルガン。通称「金魚」側板が金魚のカタチ。映画「二十四の瞳」にも登場する、39鍵のオルガン。音量充分!飾りとしてもオシャレ!  2009年、才気堂 復元。
IMG_6340

QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • ゲスのニューアルバム!
  • ゲスのニューアルバム!
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
Archives
Recent Comments
訪問者数

    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ