ピアノ調律師「才気堂」

「才気堂」とは、古い楽器を「再起動」するという意味です。 あらゆるピアノ、リードオルガン等鍵盤楽器を修理再生&調律します。

塗装

ヤマハW106B 外装磨き

蓋を外して、蓋の表面を塗り直し
た、ヤマハW106B、、、
IMG_3528

今日は、外装を磨いて、
ペダルも分解してキレイにした。
IMG_3838

この時期のペダルは、底板を
外さなくても分解出来る。
IMG_3840

バフ、で磨く、、、
IMG_3841

ペダル窓のフェルト、クロスは
貼り替える。厚手のクロスは、
元通りのオリーブが無く、
緑色に、、、
IMG_3845

ペダル窓のフェルトから貼っていく。
FullSizeRender

完成、、、
IMG_3848

既に塗り直した鍵盤蓋を入れる。
元のポリエステル塗装ではなく
カシューなので、木目の見え方が
違う。カシューの方が木目が
美しく引き立つ、、
IMG_3853

何となく、サッパリ!
IMG_3850

人気の木目「ネコ脚」ピアノ、

お問合せ、お申込みは「今スグ!」
IMG_3852

1924年製ヤマハ11 ストップオルガン修理物語その6

再塗装をするためには、
古い塗膜を全部剥がす
必要がある。

剥離剤でもなかなか
剥がれないので、
今回の塗装は、
辛く虚しい作業になりそう、、

ちょっと塗って
擦ったくらいでは、
全然剥がれない、、
FullSizeRender

ドバッと垂らしてみた
IMG_1874

何となく剥がれてきた、、、
IMG_1875

このオルガンは、
部品点数もメチャ多いので、
出口の見えない長い長い
トンネルをトホホで
トボトボ歩くことになりそう、、




ベビーオルガンの再塗装。その1

ベビーオルガンの
塗装、、

オルガンの敢然修理は
その大部分が塗装である。
コレは何十年も経った状態
IMG_4636

右は塗膜を剥がして木の素地まで
出した状態、、
IMG_4637

全ての部材、全ての塗膜を剥がして
木の素地から塗装をやり直す。
IMG_4638


剥離剤をかけて、刃物で
はぎ取る、、
IMG_4639

そして、塗装作業は
剥がして、素地を作る
ことで明け暮れる。

元の塗装を徹底的に
剥がす理由は、
美しい木目が
クッキリと出てくるから。
IMG_4640


コレをやると、物凄く
面倒な作業になるけど、
古い楽器の古い木の
美しい木目を際立たせる
塗装をするには、
こうするしかない。
IMG_4641
IMG_4642


古い塗膜が木目をぼかして
いたものを剥がしてみると、
雄壮な猛々しい木目が
出てくる、、、
IMG_4643


これから、
全体にヤスリをかけて
木工塗装で最も重要な
「目止め」作業をして、
小豆のような渋い
赤色に着色して、、

そこまで出来たら、
もう終わったようなもの。

中塗りや上塗りの前の
作業が、ニントモカントモ
にんにんでござる、、!

ベビーオルガンの塗装その1

ベビーオルガンの
再塗装、、、

現状は、濁った茶色
IMG_4621

陽が当たってない所に
残っている
元の色は、真っ赤に近い
IMG_4624
IMG_4625
IMG_4626
IMG_4627


表裏の比較
IMG_4622
IMG_4623


これから古い塗膜を
剥がしていく、、、

オルガンの塗装

桜材の美しい木目のオルガン

今回はセラックニスの
捨て塗りの上に
中塗り上塗りにカシュー
を使用。

カシューは力のいる
塗料でしっかり押さえて
ゆっくり塗る。
IMG_4875


オルガン本来の塗料は
セラックニスだが、
子供のいる場所など、
カシューの方が擦り傷に
強いので、時々上塗りに
使う。
IMG_4876

完成

おそらく本邦初! ヤマハベビーオルガンの塗装含めた完全復元完了! 大正十四年、楽器屋さんに並んでいた時は、多分こんな感じだった筈。 デザインがおしゃれなので「これ欲しい!」って思わせる魅力がある。

同じく「これ欲しい!」と思った方、調律師「才気堂」までご連絡下さい。
b2890d45.jpg

ベビーオルガン展示会

本邦初、完全復元完了したヤマハベビーオルガン、桐生明治館にて、展示会&演奏実演した。大正時代特有の派手なペダル模様も再現。
c3af61a6.jpg

カシュー

普通、いかなる塗料も、コーティングした牛革には描けない、らしい。
が、カシューなら乗る。しかも、踏んでも剥がれにくい。大正時代の鮮やかな模様は、カシューのツヤで再現する。
1043f6bf.jpg

ピアノ椅子改造「小さい子用の椅子」

ブログネタ
アンパンマン に参加中!
1cfd8c42.JPGピアノの黒い椅子の塗装を剥がし、セラックニスの刷毛塗りで仕上げた。座板は大きめにとり、両側に大袈裟な手すりを付けてみた。これは、子どもが小さかった頃、よく椅子から立ち上がったり、椅子を離れてしまったりしたので、しっかりと座らせるためによく使った。ピアノ椅子なので、高さが自由に変えられる。いまは、タダ単に、飾り、として家の片隅に置いてある。
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • ゲスのニューアルバム!
  • ゲスのニューアルバム!
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
Archives
Recent Comments
訪問者数

    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ