明治43年、西川オルガン

37鍵のベビーオルガンだが、中音高音域が二列リードになっているという逸品

未修復だが音は出せる。

このオルガンで弾くとどんな曲も美しく哀しく響く

2月19日、南麻布の演奏会で使用予定e319e08a.jpg