調律師「才気堂」(開心堂)

「才気堂」から、2018年、心機一転、「開心堂」に名前変えようとしたのですが、結局両方使っています。開心、とは、私の好きな中国語で「思いっきり楽しむ」という意味です。英語の「Enjoy」のような言葉ですが、日本語には、対応する訳語がありません。日本人は「思いっきり楽しむ」のが苦手なのです。ピアノを始めとして、すべての楽器が、勉強する苦痛の種、ではなく、楽しむための道具、になりますように。

上海

上海のホテル、、、

既に何度目かの上海、

最後の夜は、翌朝早い
飛行機のため早く寝たかったが
豫園や人民広場、福州路
などを走ってパトロール
していたら、予約していた
ホテルに着いた時には
九時を過ぎていた。

で、、やっとたどり着いた
ホテルで
「予約していた渡辺です」
というと、
「8時を過ぎたので予約取り消し
になりました」

と。

「空いてる部屋とかないんですか?」

と聞くと

          「没有」〜ないよ。

仕方ない。ヘトヘトの心で
ホテルを出て、ふと、その隣
にもホテルがあったから、
そこに入って聞いてみると、
138元の部屋があるという。

IMG_2049

最後の夜なので寧波のホテル
のように純朴なサービスは困る。

ちゃんとお湯が出るシャワーが
あることを確認して泊まることを決め
パスポートを出すと、
「共和国のパスポートじゃないのか?」

と言われた。
基本的に中国人しか泊まれない
ホテルらしい。

でも、泊まれてしまった。

ココは、一人で泊まる系の
ホテルではなく「ふたり」で
泊まるホテルらしい。

だからなのか何なのか、
値段の割に「快適」
シャワー室は、ガラスが
透けて見える造り
IMG_2050

ホテルのそばの、小吃店で
小龍包とタンメンを頼むと
インスタントをチンしたような
上手くない味、、、
IMG_2052

IMG_2051

でも、2品でホントは22元なのに、
店員がお釣り間違えて、12元で
済んでしまった。

正直に生きていれば、イイ事
あるんだな、、と思った。

ビクビクしながら小走りに
ホテルに戻り、熟睡した。

夜の上海徘徊 豫園商場から中山公園、福州路

上海、豫園商場。
IMG_2033
IMG_2034


何か中国で流行っている
CDを、と思って歩いたが
所謂「土産物屋」には
CDはなかなかない。

彷徨っていると、母から
家の樋が外れてるから
付けに来て欲しいと
携帯に電話があった。

中国にいて普通に日本から
電話に出られるのは、
昔はあり得ないことだった
IMG_2035
IMG_2036
IMG_2037


この後、上海最大の本屋を
目指して福州路に行ったが、
楽譜の品揃えはそれほど
多くはなかった。

上海、人民広場駅周辺。
IMG_2038


夜の公園、広場では、
ラジカセ最大音量で
ラジオ体操っぽい振付の
だんす?を踊っている
集まりを良く見かけた。

日本だって毎晩何処かで
盆踊りとラジオ体操を
融合させたようなだんすを
やってたら、楽しく入って
いきたい!って人、
多いんじゃないかなぁ。

キューバとか南米の映像を
見ると、みんな楽しそうに
飲んで歌って踊っている
けど、日本にも、そんな
気軽に踊れるものが、
あれば、と思う。

やっぱりラジオ体操?
ラップで?

ギターの女性は、自分の
心情を穏やかに切々と歌う
IMG_2039

やってない?閉まってる?
みたいな雰囲気のビルの陰

上海音乐书店で
中国で今流行ってる?
というCDを買うことが
出来た。
IMG_2041

私の集めているのは
中国のピアノ曲だけではない。

もし宇宙人が地球に来て
この星の音楽、言葉を
調べたら、一番多いのは
英語文化だが、次に圧倒的
な迫力で宇宙人の五感を
刺激するのは中華人民の
言葉、音楽、である。

中国人がラップしてるのは
日本語よりも合ってる
かもしれない。

上海の図書館

上海の古い図書館。
IMG_2103
IMG_2104
IMG_2105

中に入ると、閲覧室の本が
少なくて、これだけ?
と思ったら奥に沢山の
書架があった。
IMG_2106
IMG_2107


テレサテンの本もあった。
IMG_2108


ふらふら歩いていて
ふらっと入ったので
どこにあったのか
忘れてしまった。

夢、だったのかもしれない

上海音楽家協会

上海音楽家協会
IMG_2109

古い建物は戦前の上海!
IMG_2110

初めて上海に来た1989年は
こういう所がたくさんあった!
IMG_2111
IMG_2112

どこでもとりあえず
いきなり「訪ねて」みる。

どこでもとりあえず
代表の方が応対してくれて
私のちんぷんかんぷんな
夢、というか「計画」を
聞いてくれる。

ピアノがあればとりあえず
得意の「手のひらピアノ」
を実演する。

どこでもとりあえず
「アンタ誰?」の
門前払いに近い状態だが、
一度行けば、自分のこと
覚えてもらえると、思う。

QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 風袋張替え 〜古い風袋剥がし〜
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 風袋張替え 〜古い風袋剥がし〜
Recent Comments
訪問者数

    • ライブドアブログ