調律師「才気堂」

「才気堂」とは、古いピアノやオルガンを「再起動」するという意味です。 ピアノ調律師として、一般家庭のピアノを調律する他に、ピアノ・足踏みオルガンを再生修理していますので、その楽器をご紹介致します。 自宅は「変な家」、ドームハウスです。

レコード

太陽エネルギーで聴くレコード

ポータブル型レコードプレーヤーを太陽電池で鳴らす!

まず、昔の製品なので、ACアダプターのジャックが無いため、ジャックをつける。

電池の場合、単一乾電池6本使用だから、かなりの電力が必要かもしれないが、とにかくやってみた。

太陽電池は9ボルトの場合わずか50ミリアンペア、一台ではターンテーブルがゆっくり回るだけで、音は出なかった。

そこで二台並列つなぎにしてみると、なんと! 普通の回転数で音が出た!
しかしボリュームを上げると、電圧不足なのか、音が割れて、音に力がない…

そこで二台の太陽電池のスイッチを6ボルトに切り替えてみた。
太陽電池は、晴れていれば設定よりも高い電圧が出ているので、6ボルトのスイッチで9ボルト出ているかもしれない。
6ボルトの場合、一台で100ミリアンペア、並列つなぎだから200ミリアンペア、これなら、ちょっと力不足気味のACアダプター並だ!

案の定、ボリューム七割位上げても、音は割れずに、力強く鳴った!

いつも電気で動くものを見ると「ああ、これ、原子力で電気起こして、動いてんだよな」と、やるせない気持ちだったが、「太陽エネルギー」でレコードが鳴った!というのは、素晴らしく新鮮な気がした!

ちなみに、お試しレコードは、原田知世「時をかける少女」5c647be9.jpg
続きを読む

レコードプレーヤー

ボリュームの部品を秋葉原で買ってきて、替えてみた。

最初、左しか鳴らず、右は変な発振音が出るだけだったが、原因はハンダ不良だった。

しっかり付け直して、組み立てると両方ちゃんと音が出た。

プラスチックの筐体のせいか、あるいはスピーカーユニットが悪いのか、音が割れてしまう。良いユニットに替えてみようか…

真空管アンプなので、なんとか良く鳴らしたい。
cd29b303.jpg
5bb18645.jpg
921b16ec.jpg

ボリューム

ボリュームの部品は「1MΩA」型

これを交換してみよう
37128c3a.jpg
7898977a.jpg
08056743.jpg

真空管

開けて見ると、やっぱり真空管

直せば、分厚い太い音が出るだろう

真空管アンプの回路は意外にシンプル
cf5a93d0.jpg
fa79465d.jpg
6e43aa6c.jpg

折り畳み式レコードプレーヤー

折り畳み式レコードプレーヤーを入手

針はまだ十分残っていて使用可能

ボリュームのガリガリがひどく、まともに音が出ない。
ボリュームの部品を換えてみよう
90c3e50c.jpg
9634a464.jpg

ドーナツ

今月25日、みどり市東村、花輪小学校で、オルガン演奏

懐かしい木造校舎で
童謡をおさらいして
みんなで歌う

最初にドーナツ盤で
歌を聞いて、歌詞を
覚えながらオルガン
伴奏でみんなで歌う

携帯用のレコードプレーヤー
手作業でゴムを加工して
やっと聞けるように
直った
52ae84de.jpg

レコードプレーヤー

作業場大掃除。やりかけのことを片付け、迷っているものは捨てる!

いつか直そうと思っていた携帯用レコードプレーヤー、意外に簡単に直った。LP、EP、SP 全て聞けて、しかもステレオ! 左右の音量を個別に調節出来る!

仕事の出張の時、持ち歩こう!
263b759d.jpg

999

6d9ea800.JPG「999」のレコードを飾るとこんな感じ。

壁掛け型スピーカー「W-11」

29ababe6.JPG長岡鉄男氏設計の壁掛け式スピーカー「W-11」。
ドームハウスに住んでつくづく思う事は、「音」が球面の内側に沿って伝ってくるので、「音源」、つまりスピーカーは小さくて良く、しかもその位置が問題で、スピーカーから出た音波がドームの壁にぶつかるように設置すれば、自然と反響が増幅して、何処にいても「よく鳴る」ように聞こえる。しかも、お客さんなどは「え!どこで鳴ってるの?」と言う。ドーム内部の何処にいても「良く聴こえる」し、しかも「何処でなってるか分からない」という不思議な鳴らしかたにまさに相応しいと思って作ってみた「W-11」。反射音では低音が出ないかなと不安だったが、掛けた「壁」の効果で、十分に重々しく響いてくれた。12センチのFF125Kはロングセラーの人気機種だが、今回初めて聴いた。大きさのわりに、物凄く安定した音だと思った。

レコード鑑賞会

10月の連休にやってみて好評だった「レコード」を聴くイベント。
また、明後日から、同じ事をやります。

場所は前回と同じ「館林第二資料館」、通称「モスリン会館」!

http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/bunka/19_rune/19_rune_event.htm

23日
10時〜 80年代歌謡曲
12時〜 ビートルズ「ばっかり」
14時〜 癒しのクラシック「アダージョ」編

25日
10時〜 癒しのクラシック「ソロ、声楽」編
12時〜 70年代歌謡曲
14時〜 アニメ、ドラマ、映画特集

今回は、ある程度ジャンルで時間を分けました。
近隣の方、ご都合付きましたら是非お出かけ下さい。
特に25日は「平日」なので、もしかしたら「オレ」ひとり自分の為に
かけて聴くだけ、、、になるかも、、、

長岡鉄男氏デザインのスピーカー3セットの「鳴り」をお聴き頂けます。
使用するのは「D101S」「F63」「F67」です。

次回「レコード鑑賞会」決定

a46fb4ff.JPG10/10〜10/12のレコードを聴くイベントは、多くの方にお越しいただきました。

意外に「クラシック」のオーケストラ曲などをじっくり聞くのが、よかったため、次回企画を急遽決定!

11/23,11/25の2日間、場所は同じ「モスリン会館」

23日午前 10:00〜11:30 80年代歌謡曲特集
23日午後 14:00〜15:30 オーケストラ曲、ピアノ協奏曲の「アダージョ」特集
25日午前 10:00〜11:30 ピアノ&声楽 しんみり聴ける「ソロ曲」特集
25日午後 14:00〜15:30 アニメ・ドラマ主題歌特集

25日は「超」平日!! 誰が来るだろう? 誰か来てくれるだろうか? 

アニメの曲で一番好きなのは「パタリロ」終りの歌〜 「美しさは罪」、かな、、、

「F-67」オーバードライブ

22a79e6b.JPG「レコードを聴く日」イベントから、一斉に荷物を引き上げ、再び自宅へ。一応「レコード好き」としてイベントをぶった訳だし、お客さんが来たりしたらいつでも「レコード」をかけられるようにしておきたい。

少し整理して、エレクトーンの両脇に「F-67」を置いた。勿論エレクトーンの音もココからでる。「F-67」の特徴は、ユニットが16センチで、図体も大きいので、ゆったりとした低音が出る。オーケストラ、特に弦楽が素晴らしい。エレクトーンの音も耳に優しくなった。

「レコードを聴く日」終了

222083ea.JPG10/10〜10/12、3日間「レコード」をかけまくった。延べお客さん85人。少ないようだが、この時期にモスリン会館に来る人は休日でも10人くらいなので、沢山来た方だと思う。とりあえず「第1回」は大成功!かな。

かけた曲は歌謡曲が多かったが、意外にもお客さんが「し〜ん」として聴いてくれて、しかも泣いている人もいたのが「クラシック」、、。バーバーの「弦楽のためのアダージョ」や、ドヴォルザークの「第9番2楽章」など、結構長いのに、よかった。アンケートにも「クラシック」の事が多く書いてあった。

使用スピーカーは、長岡鉄男デザインの「F-63」ダブルヘッダー、「F-65」オーバードライブ、「D-101S」スーパースワン、他。特にスピーカー3セットを広い場所に並べたことで、オーケストラの臨場感がバッチリ出たのだと思う。ダブルヘッダーを両端に離して置き、真ん中に他の2セットを置いた。圧巻は「蒸気機関車3重連」の発車の生録LP。物凄い臨場感!本当に機関車が目の前を通り過ぎていった。

「レコード」も「スピーカー」もこうして思いっきり鳴らすのは、本当に楽しい。そこで「次回」の予定も決めてしまった。

11/23(祝)午前「80年代歌謡曲」
11/23(祝)午後「癒しのクラシック」
11/25(水)午前「癒しのクラシック〜続編」
11/25(水)午後「アニメソング大集合」

もちろん、その合間に、60年代、70年代の曲や、「蒸気機関車!」もかける予定!

「レコード」を聴く日 イベント

 10/10〜10/12、館林市第二資料館(通称モスリン会館)にて、3日間「レコード」をかけまくります。私の持っていく「レコード」は70〜80年代の歌謡曲、ピアノを始めとしたクラシック曲、アニメの主題歌、などですが、お越しいただいた方が持って来た「レコード」もおかけいたします。大きな音で鳴らしても誰も文句言いませんので、懐かしい歌に浸って、みんなで「泣き」ましょう!
 併せて、私の自作スピーカー(長岡鉄男氏デザイン)5セットのそれぞれの「鳴り」もお楽しみ頂けます。

 ついでに「才気堂」得意の、リードオルガン&アコーディオン演奏も「やる」予定です。

レコードを飾った その2

60a4feb4.JPG階段の途中にはとりあえずビートルズのレコードジャケットを、自作の額縁に入れて飾った。

レコードを飾った

897bed96.JPG自作の額縁に「999」のレコードジャケットを入れて飾った。ケロの額は、写真をコピーして飾っている。階段を上がって、正面に見えるのが、この「風景」、、、
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 理想に近づいた!
  • 理想に近づいた!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • 白いガマ
  • 白いガマ
  • 白いガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ口
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 台風情報の夜、、、
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 50年前のアコーディオン
  • 50年前のアコーディオン
  • 50年前のアコーディオン
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • 台風のあとで
  • 台風のあとで
  • 台風のあとで
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
Recent Comments
訪問者数

    • ライブドアブログ