調律師「才気堂」

「才気堂」とは、古いピアノやオルガンを「再起動」するという意味です。 ピアノ調律師として、一般家庭のピアノを調律する他に、ピアノ・足踏みオルガンを再生修理していますので、その楽器をご紹介致します。 自宅は「変な家」、ドームハウスです。

ドームハウス

お菓子みたいな

砂糖を振りかけたようなドームハウス66e69f3f.jpg

ドームの中は、

ドームハウスの中は、思いっきり「吹き抜け」ている。

一階の床に寝そべって見ると、こんな感じ。8e6ca5b3.jpg

雨上がりのベネチア

雨上がりのベネチアの海に空が映っている。

ドームハウスがベネチアの海に浮かぶ004cd6ed.jpg

最後の棚

最後に組み込みの棚は、壁を貫通。

アクリル板をはめ込んだ飾り棚。

ぬいぐるみなどを飾って、ライトで照らす。
098ac556.jpg
b5c007a9.jpg
15bcc136.jpg

棚組み込み

上段の棚組み込み完了!

上段は奥行きを深く取り、床に置きがちな邪魔なおもちゃやぬいぐるみなどを入れる。
1ac93556.jpg
bca48b35.jpg
ee64435c.jpg

完成間近

窓下の棚組み込みが終わり、窓上の棚に着手!

壁一面、棚だらけでも、キレイにまとめたい!
702115c8.jpg

高い棚

屋根ギリギリまで届く、高い棚
823d7257.jpg

壁の先

ドームハウスの二階は天井の一番高い所で3.5メートルある。
このとがった部分ギリギリまで棚を組み込もう!
3d2b3771.jpg
05afdfaa.jpg

鶴太郎の「ぐんま一番!」に出演

ea8eb990.jpg片岡鶴太郎氏が、ぐんま各地の街を回って、珍しいものを探して紹介する番組

鶴太郎の「ぐんま一番」!

に、「才気堂のオルガン修理・調整の様子」で出演。


収録当日は総勢15人、車7台のスタッフで、
ドームハウス内は騒然となった。



子供がオルガンで伴奏を弾き、出演者とウチの家族で
「い〜とこ、は〜とこ、みな、ハトコ」のテーマ曲(?)を
歌い、最後に鶴太郎さんといっしょに写真を撮った。



曇っていたがやっぱり猛暑、あつ〜い日の午後だった、、、




放送は、8月20日(金)19:30〜20:00
再放送は8月22日(日) 9:30〜10:00

       群馬テレビにて


(後日「栃木テレビ」でも放送があるらしい)

テレビ出演

才気堂のオルガンがテレビで紹介されることに!
ドームハウスでオルガン修理や演奏を紹介。有名人が来るので思いっきり片付けた!
放送は20日予定!

またお知らせします。
171a4693.jpg

ラッキー7

数字の7、に見える?
4447d4ef.jpg

ベネチアのドームハウス

田植え寸前の田んぼ。1日だけ、水だけ張った状態になり、ドームハウスが映って見える。
周りを田んぼに囲まれた一軒家のドームハウスは、まるで、ベネチアに建っているみたい。
今日だけ、、、
684192d5.jpg

ドームハウスとベビーオルガン

午後の雰囲気の中で佇むベビーオルガン。八十年前の音色とデザインを楽しめる。
ef402b41.jpg

自作ベッド

娘の部屋に作ったベッド。ドームハウスは変な形なので、四角い家具を入れると一気に狭くなるため、ウチの家具は全部、私の手作り。このベッドは寝転んだ時、三角窓から星空が見える。娘のために作ったのに、なぜだか私が寝ている。
027cf775.jpg

雪のドームハウス

930878c6.jpgドームハウスの雪は、砂糖がかかったように積もる。

2両連結

4fae2fc1.JPGドームハウスの2階は、吹き抜けになっており、各部屋の上も全部塞いでいない。「壁」はあとから作る方が、出来ているものを外すよりも「楽」だと思ったからだ。いずれ、子供が中学生くらいになったら、全部の壁を付けようと思う。

「図」は2匹のネコが、壁の上面で「くつろぐ」様子。ぢつわ、レイニーが邪魔して、のんちゃんを降りさせないように「いぢわる」している。

ななめ壁「引出し」の裏面

f1cb2c2a.JPG7/14の記事の「ななめ壁」対応の引出し。裏板は付けておらず、このようになっている。ななめ壁を活用するために、引出しの奥行きは下にいく程深くなっている。こういう家具をわざわざ作らない限り、ドームハウスのななめ壁はスペースの「ムダを楽しむ」しか使い道がなく、結局不便になってしまう。我が家もどんどん増える荷物を片付けるにはこの手の「家具」をもっともっと作らないと、ドームハウスの収納の少なさは、本当に「不便」!

ドームハウスに住んでいる人を訪ねる

d7b2bdfa.JPG 実際にドームハウスを建てて住んでいる方の家を訪ねた。宇都宮のビッグフット営業のEさんと待ち合わせて、夕方5時ころ現場に到着。高台に建っていて、建物も良いけれど、立地が素晴らしいと思った。家の中から町並みと夕陽が見える。
 間取りはカタログのプランほぼそのままという。自分で建てる場合は良い所はまねして、合わない所はデザインし直したいと思って、じっくり見せて頂いた。
 ドームハウスの響き、 が一番気になっていた。2階のロフトに電子ピアノが有って、弾かせて頂き、意外にもドームハウスの「新しい魅力」に気がついた。

 音が「降ってくるよう!」

 ドームハウスには、高級オーディオなどいらないのかも知れない。わざと電気的に音を増幅しないで、 蓄音機のラッパのように、壁の反射を活かして音を響かせるのがこの家に相応しいかも知れない。 と思った。

フェザント山中湖、体験宿泊

06167ae8.JPG 「すぐに」家を建てられる、とか買えるとか思っていなかったが、宇都宮の展示場に行って以来、話がどんどん進み、ウチの収入では多分ローンは組めないだろう、というウチ沈んだ気持ちの今、ドームハウスはモニターキャンペーン中だとか何とかで、山中湖のドームハウスに体験宿泊できるらしい。体験宿泊といっても、自分で割引の宿泊料を負担する。が、普通にホテルに泊まるよりも安い出費だったため、旅行気分で、「山中湖」にある、ビッグフットの別荘地に行くことにした。
 会社が「見せる」ために建てているような所らしく流石に良く出来ていた。この装備で建てると相当高くなるだろう。週単位で共有する別荘、ということになっているが、我々のように、ビッグフットの家を決める前に泊まりにくる人も多いのかも知れない。
 一番気になっていたのは「音の響き」。iPodを持っていき、リビングに有った32型テレビに入力して、上原ひろみの「Spiral」を聴いた。もっと「トンネルの中」の様に響いてしまうのかと不安だったが、実際の響きは、ごく自然で、小さな音が増幅されてドーム全体に響く、という感じだった。内壁は穴あきボードにしなくても良いと思った。

「ドームハウス」完成見学会

812c21f4.JPG 9/10に見に行ったドームハウスの「完成見学会」に再び行ってみた。カタログにある1b&2bのプランだ。家具など生活の道具がまだ置いてなかったため、「住む」となるとどうなのか良く解らなかった。

「ドームハウス」構造見学会

9fda92fe.JPG 代官山のブッグフットスクエア見学から1ヶ月後、早速ドームハウスの見学の案内が来た。場所はビッグフットの群馬展示場の近くらしい。
 行ってみると、ドームハウスの「骨組み」だけ出来ていた。家族は、もうちょっと出来上がっているのを見たかったようで、この骨組みだけでは、ちょっとがっかりしたようだったが、使ってある材料や組み方など良く見ることが出来た。
 ドームハウス自体は未完成で、家らしくなく、良く解らなかったが、ビッグフットの展示場に寄ると、ログハウスなどいくつか有って、いちいち中に入ってみると結構楽しかった。一番感じたことは「ログハウスでもエアコンが効く」ということだった。

初めて「ドームハウス」に入った日

7b3364ff.JPG 初めて展示場のドームハウスを見に行った。
本で見たり、八ヶ岳で別荘として建っているのを見付けて外から眺めたことは有ったが、中に入るのは初めてだった。
 目当てのドームハウスは玄関入るといきなり階段があり、2階全体がLDRになっていた。こどもはキッチンで遊ぶのが楽しかったようだ。
 他に沢山モデルハウスが有ったので、全部入っていちいちキッチンでご飯準備ごっこをして、ソファやベッドで寝転んで天井を眺めてみた。
 全く買える見込みも宛もないが、やっぱりドームハウスは広々していてイイなあと感じた。
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 理想に近づいた!
  • 理想に近づいた!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • 白いガマ
  • 白いガマ
  • 白いガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ口
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 台風情報の夜、、、
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 50年前のアコーディオン
  • 50年前のアコーディオン
  • 50年前のアコーディオン
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • 台風のあとで
  • 台風のあとで
  • 台風のあとで
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
Recent Comments
訪問者数

    • ライブドアブログ