調律師「開心堂」(才気堂)

「才気堂」から、2018年、心機一転、「開心堂」に名前変えました。開心、とは、中国語で「思いっきり楽しむ」という意味です。英語の「Enjoy」のような言葉ですが、日本語には、対応する訳語がありません。日本人は「思いっきり楽しむ」のが苦手なのです。ピアノを始めとして、すべての楽器が、勉強する苦痛の種、ではなく、楽しむための道具、になりますように。

カシュー

黒鍵の裏側

鍵盤の裏側は見えないところだが、オルガンの場合、クッションや雑音防止のクロスやフェルトが多く貼ってある。

修理の際は、これら全てを張り替える。b4bf81f1.jpg

手で描く

手描きらしく見えると、不自然だが、曲線の多い模様は、パターンが似るように描く。3d414712.jpg

カシュー

普通、いかなる塗料も、コーティングした牛革には描けない、らしい。
が、カシューなら乗る。しかも、踏んでも剥がれにくい。大正時代の鮮やかな模様は、カシューのツヤで再現する。
1043f6bf.jpg

大正時代の色彩

大正14年製造 ヤマハ ベビーオルガンのペダル
手描きで再現。牛革にしっかりつく、カシュー、を使用。一色ずつ、乾燥させながら、7日間かかる
3e874300.jpg
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 厦門〜広州 寝台車&食堂車 その1
  • 厦門〜広州 寝台車&食堂車 その1
  • 厦門〜広州 寝台車&食堂車 その1
  • 厦門〜広州 寝台車&食堂車 その1
  • 厦門〜広州 寝台車&食堂車 その1
  • 厦門〜広州 寝台車&食堂車 その1
  • 厦門〜広州 寝台車&食堂車 その1
  • 厦門〜広州 寝台車&食堂車 その1
  • 厦門〜広州 寝台車&食堂車 その1
  • 厦門〜広州 寝台車&食堂車 その1
  • 厦門〜広州 寝台車&食堂車 その1
  • コロンス島の ピアノ博物館
  • コロンス島の ピアノ博物館
  • コロンス島の ピアノ博物館
  • コロンス島の ピアノ博物館
  • コロンス島の ピアノ博物館
  • コロンス島の ピアノ博物館
  • コロンス島の ピアノ博物館
  • コロンス島の ピアノ博物館
  • コロンス島の ピアノ博物館
  • コロンス島の ピアノ博物館
  • コロンス島の ピアノ博物館
  • コロンス島、オルガン博物館からピアノ博物館まで歩く!
  • コロンス島、オルガン博物館からピアノ博物館まで歩く!
  • コロンス島、オルガン博物館からピアノ博物館まで歩く!
  • コロンス島、オルガン博物館からピアノ博物館まで歩く!
  • コロンス島、オルガン博物館からピアノ博物館まで歩く!
  • コロンス島、オルガン博物館からピアノ博物館まで歩く!
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島の オルガン博物館
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • コロンス島 島の風景、、
  • 厦門 コロンス島へ!
  • 厦門 コロンス島へ!
Recent Comments
訪問者数

    • ライブドアブログ