調律師「才気堂」

「才気堂」とは、古いピアノやオルガンを「再起動」するという意味です。 ピアノ調律師として、一般家庭のピアノを調律する他に、ピアノ・足踏みオルガンを再生修理していますので、その楽器をご紹介致します。 自宅は「変な家」、ドームハウスです。

理想に近づいた!

ゴチャゴチャした工具を
まとめたいとあれこれ
作ってみたけど、

このスタイルが一番、
開きやすくて、中身も
見やすくて、しまいやすい。

何となく理想に近づいた!
image
-
image

久々の名刺入れ

久々に新規製作、
ピアノデザインの名刺入れ

糸や内張りは、自作ならでは、
なるべく既製品に無いような
色を選んで。

-

image
image
image

キツネのしっぽ

キツネのしっぽを入手

革を挟んで、金具をつけてみる。f860419f.jpg

革 塑型

ピアノ調律のチューニングハンマーが入る型を革で作ってみる68be2fa8.jpg

システム手帳

システム手帳を作る。

まずは、金具を、裏革のアメ豚につける。

表革は白い牛、ミンクルに、ハラコで模様を入れる予定cc896f19.jpg

スキ

革の床面を削いで薄くすることを「革スキ」という

手でやると面倒な作業だが、なぜだか始めるとハマってしまう。

気分転換や精神統一に、私の場合は「革スキ」61788a0b.jpg

アコーディオン修理

アコーディオンの肩ひも修理。

牛革で、両端を作り直した。59f0f258.jpg1eb86b50.jpge23fc0f7.jpg

ピアノデザインの「ロングウォレット」牛革、手縫い

f51572c5.jpg趣味で始めた「革工芸」、4作目は「ロングウォレット」。革の厚さ、コバや床の処理、縫い方など大分慣れて分かって来た。この作品は、本に載っていたものをアレンジして、外側にはグランドピアノの屋根の曲線を入れてみた。私はこんなのを持つようなヒトではなかった筈だったが、作ってみると、こういうモノ使ってみたい、持ってみたい!と思うようになった。やっぱり「革」の手作りはイイね、、、

製作中の様子、これまで作った作品群、などは「革」専用ブログ

http://saikido.dtiblog.com/

をご覧下さい。
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 理想に近づいた!
  • 理想に近づいた!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • 白いガマ
  • 白いガマ
  • 白いガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ口
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 台風情報の夜、、、
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 50年前のアコーディオン
  • 50年前のアコーディオン
  • 50年前のアコーディオン
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • 台風のあとで
  • 台風のあとで
  • 台風のあとで
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
Recent Comments
訪問者数

    • ライブドアブログ