調律師「才気堂」

「才気堂」とは、古いピアノやオルガンを「再起動」するという意味です。 ピアノ調律師として、一般家庭のピアノを調律する他に、ピアノ・足踏みオルガンを再生修理していますので、その楽器をご紹介致します。 自宅は「変な家」、ドームハウスです。

探偵物語

35年ぶりにVHSで見直す探偵物語。

昨年から積極的に見ていたものの

最終回だけ見ていなかったので、
今日、、見てしまう。

最終回の手前あたりは、ふざけた
おちゃらけストーリーが続いていたが
最終回は本来の姿、、、

松田優作が長い手足で大暴れ
するのは、見ていて爽快!

image

ぶっといラーメン!

「ー」が太くね?
image

スーパー銭湯 つくば編

スーパー銭湯は、泊まれるので
安宿代わりに良く利用する。

今夜はつくば

image

大好きな大衆演劇が来ているが
遅く着いたので観られなくて残念。

哀川昇、、、、!、

image

寝るところは、リラクセーション
スペース、などと呼ばれ、
ズラリとシートやベッドなど
ゴロンとなれるものが並んでる。
image

テビレが9台同時放映中で
江戸時代のヒトが見たらビックリ?

坂本龍馬や五代友厚が見たら
感動して、ここに定宿して
スーパー銭湯で政治を
行い、日本をココから変えよう!

と息巻いて励んでくれたと思う。

深夜割増料金込みで2700円
(安倍総理のお小遣い200円含)

もちろんフロは広〜い!

アコーディオンのベースの「冷え対策」

ベース部の、手のひらが当たる部分は
アルミで出来ているので、冬、冷たい(u_u)

私の場合、そこに柔らかい鹿革を
貼っている。夏はヒンヤリ、冬は
あたたかく、自然素材なので
汗も吸うのかもしれない、、、

とりあえず快適ベース。

image

image

ワーゲン?

image

誰のせいでもない、
自分が小さすぎるから、

image

それが悔しくて
沈思黙考、、、

image

オルガン椅子の塗装

とりあえず4脚の塗装が完了。
樺の木、楢の木で作った本格
家具なので、これ以上ない
高級感、本物感、、、!
image
image
一つはスグに発送してしまうので
少し残念、、、(u_u)
教会などで使うヤマハの5号
に合わせたサイズ。樺の木で。
image
コレは今年の新デザイン!
自分用として使って
宣伝して行きたい!
楢の木で。
image

ジュークボックス設置完了

レコード合宿に向けて
ジュークボックスを設置
image
曲は古今東西洋邦ごちゃまぜ
image
久しぶりなのでなかなか
上手く動かなかったけど
結局、鳴ってくれた。

回転数が少し速いので
半音位高く鳴る、

image
安心して下さい!
お金入れないで鳴ります。
image

ジュークボックス搬出

来る1月16〜17日の
「レコード合宿」の会場に
展示するジュークボックスを
やっとの事でクルマに乗せた。

image
image
image

ジュークボックス貸出します!

2015-01-13-20-58-55

当方所有の「ジュークボックス」

無料、無期限で貸出します。

置いてみたい!というお店など
ご紹介下さい。

運搬、設置も無料で行います。
中のレコード50枚も付けて貸出します。

雪のドームハウス

群馬県、明和町は、朝から雪。

積もってきたので、子供に放課後、友達を連れて来るように言った。

利根川の土手で「そりすべり」をするのだ!6b94949a.jpg

ドームの中は、

ドームハウスの中は、思いっきり「吹き抜け」ている。

一階の床に寝そべって見ると、こんな感じ。8e6ca5b3.jpg

オルガンの黒鍵

オルガンの黒鍵は、カシューの黒で塗る。

ピアノと違って、サクラやマホガニーを黒く塗ってあるのが剥げていることが多い。

カシューは厚く盛るように塗る。

仕上がりはピカピカというより、テカテカとした奥深い漆黒になる。

古い良さを再現するにはカシューが良く合うが、手間がかかる。乾燥には2日位かかる。0b2cb683.jpg

カシューの塗り方 2

置いた塗料を、カシュー用の刷毛で、押さえつけるように、ゆっくり伸ばす。

やがて均質に伸びると、美しい塗膜が出来る。

非常にホコリがつきやすい塗料だが、乾いたら平研ぎするので気にせず放置する。311386c9.jpg

カシューの塗り方

オルガンの塗装、黒い部分は、カシューの黒を一層塗り、セラックニスを上塗りするのが才気堂独自のやり方。

カシューは、非常に濃くてドロドロなので、塗る、というより、塗料を「置く」感じd331310b.jpg

掃除したピアノ

掃除機でホコリを取り、鍵盤を戻していく。

このとき、動きの鈍い鍵盤に気が付いて、調整する。48aba3d3.jpg

ピアノの掃除

製造より41年経ったピアノ。

おそらく鍵盤を外して掃除するのは初めてだろう

41年分「積もった」ホコリ


因みに、ホコリがたまっていても、いなくても、音色にはあまり関係ないかもしれない。
が、私は思う…

大掃除の時、ことごとくチリやホコリを取ると、なあんとなく空気が清澄になり、声の響き方が違って感じるように、ピアノも掃除すると、なあんとなく音色が澄んで響くような気がするのだ0c45cb44.jpg

ストップ

オルガンの音色を切り替える仕組みを「ストップ」という

ストップのノブには、雑音防止の分厚いフェルトが入っているが、これを交換するために、私は、わざわざストップノブを外す。

ここは、ストップの操作性に関わる、大切な作業である58f2bc15.jpg

桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿

梅の木は、余計な枝をどんどん切らないと花が咲かないし、実も成らない。

毎年、切り方を考えるが、思い切った剪定をしたほうが、花が沢山咲いて、実も多いみたいだ。53326138.jpg

現場での弦交換

ピアノの弦交換は、作業場にピアノを運んで作業することが多いが、現場でも可能である。

但し、作業は、やりにくい。

今回のアップライトの弦交換は、巻線以外を2日で完了。

しばらく弾いて、かなり狂った頃また調律、また弾いて、また調律

半年くらいで、調律は落ち着いてくる。38744708.jpg

弦交換完了

弦を新しくすると、もちろん「見た目」がピカピカになる

が、

音を気にしない人が多い!

新しい弦は、良く振動する。従って、音色に厚み、膨らみが感じられる。
新しい弦は、狂いやすい。それは、弦が張力に馴染んでないせいもあるが、何よりも「良く振動している」から、良く狂う、のだと思う。1fc875b7.jpg

ピアノに弦を張る

なんとか午後いっぱいで全部張りたい!

と、息巻いていたものの、1時から6時までの5時間で50掛くらいしか出来なかった。

これでも、出来映えからすれば、かなり早くキレイに張れたほうだと思う。

ピンへの巻き数や弦の状態を揃えることで、調律しやすい、音が狂いにくいピアノになる950bf637.jpg

古い弦を外す

半日で弦を外す

ピンを一回緩めて、全ての弦を外す6961948d.jpg

イチゴを食べるイルカ

イルカがイチゴを丸呑みeb09d0cd.jpg

増水の跡?

鉄橋の橋桁の高いところに、木が引っかかっている。

大雨のとき、あそこまで水が増えた、という跡…52abd488.jpg

利根の河原

ウチは利根川の近くなので、散歩がてら、土手を超えて河原に行く07455a02.jpg

不動ユリ

不動の滝、なので、お不動様がいた。92b8bb1c.jpg

アコーディオンの肩ベルト

アコーディオンの肩ベルトを修理
破けた部分を山羊革で作り直す542676e1.jpg

今日はテレビ局

先月のラジオ局に続き、今日はテレビ局にオルガン貸し出し。

日曜日あさ9時の、あの番組!

7fdfd565.jpg

そりすべり専用

赤城山第三スキー場

完全にファミリー向け

そりすべり専用みたい
3e970a1d.jpg
8e38f25e.jpg

雪の朝

6272d1b2.jpgこの前のは「全然」積もらずじまいだったが、今朝の雪は、起きた時点で既にうっすら積もっていて、絶え間なくしんしんと降り続いている。今度こそ、遊べるくらい積もるだろうか、、、
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 理想に近づいた!
  • 理想に近づいた!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • 白いガマ
  • 白いガマ
  • 白いガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ口
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 台風情報の夜、、、
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 50年前のアコーディオン
  • 50年前のアコーディオン
  • 50年前のアコーディオン
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • 台風のあとで
  • 台風のあとで
  • 台風のあとで
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
Recent Comments
訪問者数

    • ライブドアブログ