コワイ話、3話続けて
見てしまう、、、

こんなに深くて意欲的な
作品を小学生の頃
普通に見ていたなんて

やっぱり昭和はスゴイ!

BGMも素晴らしい!

子どもは起きていては
いけない時間の、
乾いたスゥイング、、、

客の居なくなった
閉店後にいよいよ始まる
プロミュージシャンの
本気の心根ジャズ!

孤独と韜晦、
ため息と爆笑、
テナーサックス
        and
バスフルートの
哀しいすすり泣き

舞台設定は、東欧の
どこかの国らしい雰囲気
IMG_4574