ベルトの角カンが入る所は、
カシメで止める。青に金色が映える!
IMG_0062
IMG_0061

本体マチと3本ラインで縫い合わせ、
角カンの当たるところにも補強を
兼ねて1本縫い目を入れる。
IMG_0059

手縫いの作業は、30センチ
縫うのに1時間くらいかかる。
IMG_0057

なぜ3本線かというと、
ピアノの弦が1音につき
3本ずつ張ってあるからです。
IMG_0056

硬めの厚めの芯材を入れてあるので
カタチもしっかり!
IMG_0052