革鞄をカタチにするには
まずは設計図、、

そしてそこから「型紙」を
作っていく。

暗中模索、五里霧中の中、
先に前胴のポケットを作る
ことからスタート!
IMG_0232


スマホが入る部分は普通にポケット
領収書が入る部分はファスナー式に
IMG_0227


ポケットの革と芯材を並べて
考えたり迷ったり、、、
IMG_0220


迷いながらも走り出した。

ポケットの前面の周囲を漉いて
芯材を貼って、周囲にマチを縫う。
IMG_0215
IMG_0214

イメージが掴めないので、
カレンダーの紙で原寸大の
模型を作ってみた。 

本体には楽譜がピッタリ入れば良い。

何センチ分入れるか、迷って、
とりあえず70ミリで、、
IMG_0212
IMG_0208

蓋のデザインは、もちろん
グランドピアノ!
IMG_0204
IMG_0201


製作1日目は、半分くらいが
悩んだり迷ったり困ったり
しながら、紙で原寸大模型に
何度も触れて、、、

とにかくポケットを
縫ってカタチにしたい

革で何かを作る時、
時間を忘れて夢中になれる。
正月、元旦、、

作業は深夜まで続いた、、