ベビーオルガンの修理は、
欠損した部品が多く、

それを一つ一つ作り直したり
補修したりする。

木工作業は時間がかかる作業
だが、こういう小間物が
カタチになってくると、
修理も進むのでやり甲斐がある。

画像はペダル板と、膝ペダル
それぞれサクラとナラで再現。
image

コレは欠けたところに木を
足したもの。塗装すると
継ぎ目は分からなくなる。
image