今月末、新しい?橋上駅舎に
切り替わる最寄り駅の
東武伊勢崎線、川俣駅。
image


今までの駅舎は、改札を入って
スグが下り1番線、跨線橋を渡って
上り2番線、という、当たり前の
スタイルだった。
image

販売機も一台、窓口が隣にある。
image
image

1番線を下りて見える風景
image
image

1番線から跨線橋を見たところ
image

田舎っぽい駅舎の方が、
着いた時の印象が良いと
思うし、エレベーターと
東出口だけ増設すれば
費用も安くリニューアル
できたのにと悔やまれる。

ただ、ふと、思ったことは、
出口か二つだと駅員も
両方に必要だなぁ、ということ。

前町長が欣然と推進して
いたのは、もちろん建設業界
の方々の仕事ができるから
それこそ都会的な新しい橋上駅舎
を作る「最大の理由」なんだろな
と思いました。