ピアノ調律師「才気堂」

「才気堂」とは、古い楽器を「再起動」するという意味です。 あらゆるピアノ、リードオルガン等鍵盤楽器を修理再生&調律します。

2017年07月

革の色見本

革製品の色見本を作った。
IMG_6605


表革、裏革、糸の色合い
が分かるように、、、
IMG_6603
IMG_6604

おなじみの名刺入れシリーズ!
IMG_6606

HP工房のチウニングレバー用ケース
IMG_6607
IMG_6608



楽譜通りのインヴェンション

ハンス・カン の

バッハ インヴェンション

ピアノを学習する人が
ほぼ全員弾くような名曲
にも関わらず、録音は
非常に少なく、曲として
聴いて楽しむことは
なかなか難しい。

一番の名盤、名録音は
紛れもなくグレングールド
の一枚で、聴いた人は
「なんじゃこりゃ?」
と、戸惑うばかりかも
しれないが、とにかく
グレングールドの録音は
ついつい繰り返し聴かざる
を得ない魅力がある。

録音されたインヴェンション
を一番聴いていないのは
もしかしたら、ピアノの
先生かもしれない。

コレだけ音源が溢れて
いる時代なので、こういう
録音ももっとレッスンの
現場で聴かれても良いのに
と思う。

様々な解釈、楽器の選択、
バッハの作品は全てにおいて
「自由」である。楽譜に
何にも指示されていないから
である。

そんなバッハの楽譜の
原典版(書かれたままを
そのままコピーしたもの)
に最も忠実に弾いている
と思われるのが、この
ハンス・カンの録音。

忠実に、と言っても、
ハンス・カンも人間、
芸術家なので、多少は
表現のために所々工夫
している。

特に、シンフォニアの
5番などは、バッハの
全作品の中でもベスト10
に入れるべき名曲だが、
楽譜から何の手掛かりも
ないまま曲を弾くのは
非常に困難かもしれない。

楽譜通り「キチンと」
弾いてあると、聴いてて
退屈してしまうかも
しれない。そんな時は
グレングールドを、、!

ピアノ学習者は、練習
ばかりしていて、どんな
ピアニストがいて、
どんな感じで弾いてるのか
全然気にしてない人が
いるけど、、、、

やっぱり、誰かがやってる
のを聴いたり見たりして
参考にした方が良いこと
もあると思う。

因みに、ハンス・カンは
自宅に沢山歴史的名器を
所有しているそうで、
その実際の体験がこの
インヴェンションにも
生かされていると思う。

ピアノは
ベーゼンドルファー
インペリアル 使用

と帯に書いてある。
IMG_6572

ベビーオルガン修理見積依頼

修理見積依頼のオルガン
が到着、、、
IMG_6360


お見積りは無料ですが、
オルガン本体を無事に
送ってこられるかどうか
がポイント。

何よりも、運送屋さんが
引き取ってくれるかどうか
が問題。

楽器です、というと楽器
専門の業者に頼むように
言われて非常に高くついて
しまうので、何とかして
普通の荷物として送れる
ように依頼された方に
アドバイスする。

とにかく、全体を包むよう
な梱包をして、持ちやす
そうな雰囲気になっていれば
運送屋さんは、家具などと
同じ「荷物」として運んで
くれる。

今回のこのオルガンは、
発送者様が、運送屋さんに
引き取ってもらうために
大変苦労されたことが、
この丁寧な梱包から伺えた。
IMG_6361


-

肝心の修理見積、は、

できるだけ安く、なるべく
手を加えずに、というもの
だけど、、

昭和14年製造、戦時設計で
IMG_6363

竹バネ使用の時代で、
IMG_6364
IMG_6365

かろうじて音は出ているものの
もちろん風袋も78年経って
カパカパのヨレヨレ、
IMG_6366

外観は比較的綺麗だけど
楽器部分は、なるべく
簡単に何とかする、のは、

至難の技、かもしれない。

78歳の方が、ちょっと
体操したり薬飲んだりして
劇的に若返ることが難しい
ように、このオルガンを
ちょこちょこっと直して
物凄くよく鳴る楽器として
蘇らせることは、実は、

そんな方法はない。

簡単に何とか出来る人が
いるのなら、私自身が、
その人に依頼したいとさえ
思う、、、、

とりあえず、必要な修理を
カンガルー、、、、、、
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • ゲスのニューアルバム!
  • ゲスのニューアルバム!
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製ヤマハ11 ストップオルガン 袋張り
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
Archives
Recent Comments
訪問者数

    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ