調律師「才気堂」(開心堂)

「才気堂」から、2018年、心機一転、「開心堂」に名前変えようとしたのですが、結局両方使っています。開心、とは、私の好きな中国語で「思いっきり楽しむ」という意味です。英語の「Enjoy」のような言葉ですが、日本語には、対応する訳語がありません。日本人は「思いっきり楽しむ」のが苦手なのです。ピアノを始めとして、すべての楽器が、勉強する苦痛の種、ではなく、楽しむための道具、になりますように。

2014年04月

中国ピアノ曲、、、の世界

武蔵浦和コミュニティセンター
音楽室5

才気堂、渡邉祐治、終身企画
「中国ピアノ曲の世界」初級編 
IMG_3175


2時になっても誰も来ないから
今日も参加人数は、私を入れて
1.0人だろう。

なかなか、誰も来ないのは、
みんな忙しいとか、興味がない
とかではないと思う。

素敵なことを思いついても
それを分かってもらうことは
難しい、

とエジソンも言っている。

ピアノはヤマハS6!
IMG_3176


次回
「中国ピアノ曲の世界」初級編
は、同じくここで、
5月6日、19時より。
その日は車で来るので、
中国のアコーディオン曲と楽譜
も紹介予定です。

皆様のお越しをお待ちしております。

調律師専用鞄のつまみ部分

ひたすら縫う
「調律師専用革鞄」第一号。
IMG_3141


ファスナーのふちは
ピアノ大好き人間なら
きっと分かる、
あのピアノの、あの部分!
IMG_3140

つまみの部分
IMG_3139


「第一号」と呼ぶのは、
これから更に幾つも
ヴァリエーションを
作りたいからです。

4月20日の日ピ関東支部総会にて
傲然と展示予定です。
「欲しい」という方、
新規製作対応可能です。

中国ピアノ曲の紹介

才気堂の終身企画
「中国ピアノ曲の紹介」
台東区公民館にて
IMG_3136

地方でやっても誰も来ないので
東京でやれば、ちらほらと
人が集まるのでは?

と思って、やってみた。

調律が狂っていたので
20分くらいで、ちょっと
良く直した。
IMG_3137


椅子を四つ並べた。

誰も来なかった。

バレエのバーレッスンなど
ふざけているうちに、
2時間が過ぎた。

喫茶店のナポリタン

喫茶店のナポリタン

昔、通っていた愛知大学の
ナポリタンは160円だった
なぁ。授業行かないのに
毎日学校行って食べた。
その後その「アティック」
という学内喫茶店がなくなり、
生協のカレーが200円だったので、
そのカレーを三ヶ月毎日食べ続けた、
どうでもいい記録、記憶がある。
IMG_3138

ロールピアノ(自動演奏)を引取り

アメリカ製、ロールピアノを引き取り。
IMG_2866


実は私は、自動演奏ピアノが大好き!

ピアノを始めたのが高校からと
遅かったため、
アタマも指もなかなか
ついていけないまま、
結局小さな花が申し訳程度に
ちらほら咲いたような、
全く味気ない、ブルグミュラー止り
のピアノレッスン時代。

丁度YMO
(若い人たち!イモぢゃないよ、
ワイエムオー)
が流行っていて、
ワルターカーロスのバッハや
冨田勲のドビュッシーも
流行っていたころ。
シンセサイザーも
「手で」弾く時代だったが
自動で楽器を鳴らせる
「シーケンサー」という
装置に興味を持った。
ものすごく高いので
見ることも触れることも
出来なかったが。

ピアノの楽譜を読むのも大変で
コンピューター
とかが自動でピアノを
弾いてくれたらと、
いつも思っていた。

が、

人間は、
機械が自動でやってくれると、
自分が参加出来なくて
つまらないものである、
と後に気付いた。

ヤマハのピアノプレーヤーなどは、
ピアノがアナログ楽器なので
調整することも多くて、
あれはあれで楽しい。

でも、一番興味があるのは、
ロールピアノである。
ずっと、
この足踏み式のを1台完全に
調整してみたいと
思っていた。
IMG_2867

リードオルガンのように
大きな風袋が中に入っている。
IMG_2868

ペダルは折りたたみ式で
収納したら蓋を閉める仕組みIMG_2869


ピアノを自動でならしたい!
という夢は、昔から世界中の
ひとが考えていたことらしい。

ホロヴィッツの初期の
ロールピアノ音源の復元に見られる
ように、ロールピアノは、
ちゃんと調整すれば、驚く
ほど緻密な表現力があるのかもと、
思う。

とりあえず、鳴らないので、
ピアノ部分を直そう。
このピアノはおそらく
1930年代のもの。
ピアノ自体、
古き良き時代の響きが出ると思う。

譜面台が横一線に広くて、
このデザインは、楽譜を沢山
並べるのにイイかもしれない。
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン 中身だけ直して、、
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す その3
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その2
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 教会のオルガン、中身だけ直す!その1
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 袋はがし
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新製品完成!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 楽譜棚、新デザインを製作!
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 風袋張替え 〜古い風袋剥がし〜
  • 1924年製 YAMAHA 11 ストップオルガン 風袋張替え 〜古い風袋剥がし〜
Recent Comments
訪問者数

    • ライブドアブログ