調律師「開心堂」(才気堂)

「才気堂」から、2018年、心機一転、「開心堂」に名前変えました。開心、とは、中国語で「思いっきり楽しむ」という意味です。英語の「Enjoy」のような言葉ですが、日本語には、対応する訳語がありません。日本人は「思いっきり楽しむ」のが苦手なのです。ピアノを始めとして、すべての楽器が、勉強する苦痛の種、ではなく、楽しむための道具、になりますように。

2010年05月

鍵盤周辺、ペダル

鍵盤周辺の図。このオルガンはデザインがおしゃれなので、アンティーク、置物としても人気がある。
42541291.jpg

ベビーオルガン展示会

本邦初、完全復元完了したヤマハベビーオルガン、桐生明治館にて、展示会&演奏実演した。大正時代特有の派手なペダル模様も再現。
c3af61a6.jpg

楽譜整理棚 使い方

楽譜整理棚。名付けて「側近」
ピアノの上や譜面台に「出しっぱなし」の雑多な楽譜、コピー譜が「一気に片付く」
アップライトでもグランドでも、鍵盤下の空きスペースに設置できます。
意匠登録済 私だけのオリジナル家具で、目下、手作りで、数が作れませんが、便利なものなので、沢山売れることを夢みながら、作り続けています。
詳しくは、才気堂HPをご覧ください。
35c9d07f.jpg

楽譜整理棚

才気堂の特許「意匠登録」品、楽譜整理棚。
ピアノに積み上げた楽譜、コピー譜が一気に片付く。あまり宣伝してなかったけど、意外に調律に伺った際に売れるので、もっと作ろうと思う。
ebada1c2.jpg

自作ベッド

娘の部屋に作ったベッド。ドームハウスは変な形なので、四角い家具を入れると一気に狭くなるため、ウチの家具は全部、私の手作り。このベッドは寝転んだ時、三角窓から星空が見える。娘のために作ったのに、なぜだか私が寝ている。
027cf775.jpg

ペダル模様

ペダルの華やかな模様は手描きで再現する。このような唐草模様は明治〜大正の特徴で、色彩も大胆で派手。昭和に入ると、デザインはおとなしくなる。

ペダルの模様復元は、当社だけの独自技術、です。
9868ec4c.jpg

サクラ材 セラックニス塗装

ヤマハ、ベビーオルガンの前板。サクラをセラックニスで塗ると、このように「木目」がクッキリと出る。塗装は、刷毛塗りで、塗る毎に1日乾燥させながら、四回塗ると、ベッコウあめのような鈍いツヤが出る。
cab15d7f.jpg

セラックニス塗装

セラックニスで、側板を塗る。刷毛塗りの他、平面はタンポを使う。本体の材質は サクラ材 で、セラックニスで塗ると木目がクッキリと出る。サクラの特徴は、雲のようなモヤモヤっとした模様で、良いサクラほど、モヤモヤの濃淡が出る。
5f4a75d7.jpg
14931f94.jpgのんちゃん
60a2dba7.jpgのんちゃん

足踏みオルガンの椅子

足踏みオルガンの椅子は、オルガン本体修理した時に、同じ材で作る。中型は、ナラ無垢材、小型はサクラ。
4b941996.jpg

手で描く

手描きらしく見えると、不自然だが、曲線の多い模様は、パターンが似るように描く。3d414712.jpg

カシュー

普通、いかなる塗料も、コーティングした牛革には描けない、らしい。
が、カシューなら乗る。しかも、踏んでも剥がれにくい。大正時代の鮮やかな模様は、カシューのツヤで再現する。
1043f6bf.jpg

大正時代の色彩

大正14年製造 ヤマハ ベビーオルガンのペダル
手描きで再現。牛革にしっかりつく、カシュー、を使用。一色ずつ、乾燥させながら、7日間かかる
3e874300.jpg

セラックニス塗装

大正14年 製造 ヤマハ、ベビーオルガン 通称 金魚
セラックニスで、製造当時の色彩を再現しているところ
20023852.jpg

目止め

砥の粉で目止め
93675a7e.jpg

オルガン塗装

昭和5年製造ヤマハ、ベビーオルガン。本邦初!完全塗装復元。只今、古い塗装をはがして素地調整するところ。83ce605b.jpg
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • さよなら不思議なゲストハウス
  • さよなら不思議なゲストハウス
  • さよなら不思議なゲストハウス
  • さよなら不思議なゲストハウス
  • さよなら不思議なゲストハウス
  • さよなら不思議なゲストハウス
  • さよなら不思議なゲストハウス
Recent Comments
訪問者数

    • ライブドアブログ