調律師「開心堂」(才気堂)

「才気堂」から、2018年、心機一転、「開心堂」に名前変えました。開心、とは、中国語で「思いっきり楽しむ」という意味です。英語の「Enjoy」のような言葉ですが、日本語には、対応する訳語がありません。日本人は「思いっきり楽しむ」のが苦手なのです。ピアノを始めとして、すべての楽器が、勉強する苦痛の種、ではなく、楽しむための道具、になりますように。

2010年01月

部屋、空いてますか?

80a6c478.JPG「ここはもう一杯だよ、、他をあたっとくれ」

ドームハウス内装と同デザインの「本棚」裏側

d286c29f.JPG本棚は「裏」は内装と同じ壁材が張ってある。キャスターがついているので、適宜移動出来る。

ドームハウス内装と同デザインの「本棚」 電話台

c4007ac4.JPG電話台用の本棚。電話周辺はごちゃごちゃしているが、いざとなれば「裏返」せば、中身は見えなくなる。

ドームハウス内装と同デザインの「本棚」完成

8b0e2b27.JPG棚板の高さや、全体の幅は、置く場所によって微妙に違えてある。これは、雑誌とハードカバー本が入るための本棚。一度に12個も家具が増えて、家族は辟易したかもしれない。が、ドームハウス内装と同デザインなので、まるで元々ココに置いてあったかのように溶け込んだ。
製作中の様子、このブログからもリンクしている「才気堂」の携帯ブログ、「オルガン&猫」にて、もっと詳しく記録しています。是非見てミテ下さい。

ドームハウス内装と同デザインの「本棚」組立

61891bee.JPG縁取りを張りつつ、天板を取付ける。この本棚には、隠しキャスターが12台全てに付いている。本体はキャスターのお陰で、床から約2ミリ浮いているのだ!
実は、私は「模様替え」が大好き! 本業のピアノの「移動」はもちろん、このような本棚も、気分次第でいつでも移動出来るようにしておきたい。ちなみに、この本棚は、裏返しておくと、ドームハウスの壁と同じデザインなので、タダ単に腰くらいの高さの「物置台」のようになる。沢山お客さんが来るようなとき、本棚を全部裏返せば、中身が見えず、スッキリするように考えた。
組立〜仕上げ、は急いでやっても1台1時間くらいかかる、、、トホホ、、、

坂本龍馬は好きですか?

2bb8011c.JPGレイニー、坂本龍馬は好きですか?
って、きいてもわかんないんぢゃないん?

ドームハウス内装と同デザインの「本棚」

2e6d3923.JPG縁取り部分に樅の木の柾目材を張る。材料が足りなかったため、昔古いサウナを壊したときにもらった板をカンナがけして、何とか数を揃えた。カンナがけが結構手間ひまかかった。

ドームハウス内装と同デザインの「本棚」

8fe1b3a3.JPG全体にパイン壁材を張った時点で塗装する。ドームハウス内装と同じ「ノンロット」。含浸性塗料というもので、極端なムラを作らなければ、それなりにうまく塗れてしまう。ノンロットの匂いを嗅ぐ度に、新築の頃を思い出す、、、

ドームハウス内装と同デザインの「本棚」

94ad4c56.JPG棚が出来たら、内装壁に張ってあるのと同じ、パイン材の壁材を張っていく。

ドームハウス内装と同デザインの「本棚」

5943579d.JPG正月早々、本棚を作ることにした。同デザインのものを12個作る!

側板、棚板は「1X4」材をビスケットジョイナーではぎ合わせて、集成材よりも安く済ませた。内装材の余りを使用して、ドームハウスの内装と同じデザインで仕上げる。写真は、はぎ合わせた板材を棚の形に組んだところ。棚受けは溝を掘ったので、結構頑丈だと思う。普通の本棚なら、これで完成だが、ドームハウスの内装と同じにするには、沢山の細い板を全てのフチに付けなければならない。これが結構面倒、、、

YAMAHA 拾參號型 オルガン

BlogPaint
新春にふさわしい、派手やかなオルガンの画像
1920年製造 YAMAHA 拾參號型 オルガン 低音2列、高音3列、VoxHumana付 10ストップ 2005年修復
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港の夜景を見に行く ケーブルカー排隊編
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のピアノ屋、楽譜屋そして、レゴ街!
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 香港のゲストハウス
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • 中国から香港 列車で国境越え
  • さよなら不思議なゲストハウス
  • さよなら不思議なゲストハウス
  • さよなら不思議なゲストハウス
  • さよなら不思議なゲストハウス
  • さよなら不思議なゲストハウス
  • さよなら不思議なゲストハウス
  • さよなら不思議なゲストハウス
Recent Comments
訪問者数

    • ライブドアブログ