調律師「才気堂」

「才気堂」とは、古いピアノやオルガンを「再起動」するという意味です。 ピアノ調律師として、一般家庭のピアノを調律する他に、ピアノ・足踏みオルガンを再生修理していますので、その楽器をご紹介致します。 自宅は「変な家」、ドームハウスです。

2007年08月

花火大会の夜

085d4fc0.JPG明和町の花火大会の夜、ドームハウスの土台の上に椅子を並べて、ここから花火を見た。ちょっと遠いけど、十分大きく見える。住み始めたら、家の中からでも結構良く見えると良いなとおもった。まだ「家」が上に出来ていない、旅行なら、出掛ける始めの「駅」で切符を買って改札を入ったあたり、だろうか。

再々再々「設計変更願」へ

9400ef4d.JPG家族で宇都宮の展示場へ来るのも、2月に初めて来て以来4度目くらいだろうか。私だけ一人で、何度も何度も来たが、今日は、またしても設計図を持って、計画の変更願いだ。センターポール付近のドアの位置変更を前回お願いしたら、設計変更手続き費用で、+¥150,000-と言われた。専門家に相談したら「軽微な変更だからお金要らないんじゃないの?」という人もいた。多分その人が正しいと思う。どんどんお金を思うがママに取られている気もするが、もう「前」に進むしかない。1b2bプランの決定的欠陥「収納の少なさ」を補うべく、1階奥にはクローゼットを設け、その入り口付近に大容量の本棚スペースを作った。2階の納戸も、オリジナルの設計では全く使いづらい(奥の方に荷物の出し入れがしにくい)ので、収納としての要を成さないとおもう。一番ネックになるのは「窓」だ。3月頃は2階に付ける「三角窓」は1個¥400,000-だったのが、その後の見積では¥370,000-になり、結局1個¥210,000-になった。本当はもっと安いのかも知れない。でも他にどうにも道が見つけられなかった。家が形になって来ると、喜びやわくわく感が減り、どんどんふくらむ費用の不安ばかり募って来る。

土台完成

902d9e4d.JPG土台の枠が取り払われ、周りの土もならされていた。5日に明和町の花火大会が有るので、この「土台」の上で見ようと決めた。
QRコード
QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 理想に近づいた!
  • 理想に近づいた!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • 貸出用ベビーオルガン!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • マチのついたガマ、初挑戦!
  • 白いガマ
  • 白いガマ
  • 白いガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ
  • 今日のガマ口
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • 1日1ガマ  今日のガマぐち
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • がまぐち、2作目
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 調律師の工具入れ
  • 台風情報の夜、、、
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 気ままに生きる妙年女性の休日顔、、?
  • 50年前のアコーディオン
  • 50年前のアコーディオン
  • 50年前のアコーディオン
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • オルガンで歌う会 in 桐生
  • 台風のあとで
  • 台風のあとで
  • 台風のあとで
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その3
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
  • 蛇腹ベルトの再生、その2
Recent Comments
訪問者数

    • ライブドアブログ